一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2020.01.04 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ついにこの夏に長年の夢であったイギリスのフェス参戦を果たしました!

ラッキーなことに一滴も雨が降らず天候に恵まれ,体力は要りますがとても楽しく

また行きたいと思ったので後学のためにポイントをまとめます。

 

(1)フェスのチケット入手

イギリスのフェスといえば一丁目一番地はグラストンベリーでしょう。

しかしすぐ売り切れる入手困難なチケットですので確実性を優先し

Reading Festival(レディング・フェスティバル)に狙いを定めました。

サマソニのモデルとなったとも言われるイギリス最大級の野外音楽イベントです。

レディングとリーズで出演者が日にちをずらしてステージに上がります。

2019年8月23日から25日の3日間のWeekend Ticketを,2018年11月23日に購入!

なぜこの日かというと各日のヘッドライナーが発表されたからです。

£221.40で3万円ちょい,日本では絶対見れない豪華なラインナップ。

海外からの購入なので現地で引き取ることになります。

(参考までにWeekend Ticketは2019年7月に売り切れていました。)

 

(2)航空券の予約

フェスのチケット入手と前後しますが,ANAの特典航空券を使いたかったので

2018年6月には予約を完了していました。2019年8月からロンドン路線には

新機材が投入されビジネスクラスで心弾むの空の旅。なんと通信機器の不具合

で搭乗後に出発が2時間遅れるハプニングがありましたがエコノミーだったら

辛かったと思います・・・

 

(3)宿泊先の確保

フェスのチケットを取るのと同時に急いでレディングのホテルを検索しました。

Booking.comで探してNovotel Reading Centreを予約!

駅から近くメインの通りにあり便利でした。シャワールームとバスタブが別でよかった☆

https://join.booking.com/r/d/6379776d?lang=ja&p=4

3日目はBastilleは見たかったけどロンドン観光欲が勝りましたので,23から2泊

とすることにしました。フェスの時期は他の期間の3倍の値段です(泣)

ロンドンのパディントン駅とは電車で30分程度で終電は深夜1時頃もありましたが

(最後まで見て歩いてレディング駅に着くのはそのくらいの時間になります。)

疲れた後に毎度電車に乗るのは大変なので背に腹は代えられません。

 

(4)ロンドンからレディングまでの電車

日本と違って変動相場制でピーク時に電車に乗ったり直前に券を買うと高いです。

オフピークや土日になるように事前にTrainlineで予約しました。

https://www.thetrainline.com/

ものによって所要時間30分・60分や座席指定ある・なしが謎なのですが

最短で30分で到着する電車を探すといいでしょう。

パディントン駅にある電車にくまの手形がついててかわいかった(電車は日本製w)

行きは心配だったので座席指定を選びましたが混雑はしていませんでした。

むしろ座席指定だとゲートから超遠い1両目でしたねw

何番線から出発かは直前にわかりますので電光掲示板でPls waitと

なっていたら待機です。その後9番線と表示されホームに向かいました。

携帯のアプリで全てまかなえそうでしたがチケットは一応紙に印刷しました。

レディング駅の改札を出るときに見せたので持っていてよかったです。

駅前広場のヴィジョンでThe 1975の「起きろ」に出迎えられてテンションUP☆

 

(5)フェスチケットの引取り

フェスの1週間くらい前に会場の地図やOverseas Collectionの案内が来ました。

The Reading Hexagonに取りに行くのでホテルの目の前の停留所からバスに乗りました。

パスポートを見せてスムーズに引換え完了〜

ここからRed pedestrian festival entranceまで30分ほど歩きます。

(翌日はレディング駅から£1でバスがキャンプサイトの手前まで出ていて利用しました。)

赤い券だからなのか赤い入口???なのかよくわからず人に着いていくとよろしいかとw

とにかく歩きます。晴れていると砂埃がひどいです。

私は雨に備えてフジロックスタイルでしたが浮いていましたね〜

若者はもれなく半裸で小さいポーチ。私はロンT長靴とGregoryスリングバッグ。

荷物はA4サイズ以下でないと会場に入れないのが大変でした。

行ってみると荷物検査では物差しで測るまではされず中身も少し見て人畜無害と判定され

スルーされましたがA4にするまでのアイテム厳選は時間とお金がかかりました。

 

〇持って行ってよかったもの

・ウェットティッシュ

・小型の懐中電灯

夜は真っ暗で帰りは足もとが不安です。変なごみを踏まないように!

ちなみに人が多すぎて携帯電話は全く通じませんでした。

・折りたためる薄手のダウン

天候に恵まれ昼は30度超でも夜は急降下し12度くらいになります。

半裸族は寒そうな素振りも見せずびっくりしましたが私はダウンを着て過ごしました。

ヘッドライナーが終わるのは日付が変わる前ですので何段階か着脱できる服装を勧めます。

 

 

・折り畳み座布団

椅子の持ち込みは禁止でも食べ残しや飲み終わりのカップが地面に散乱するから

絶対に直にお尻をつけたくない私。LOGOSの折り畳み座布団が最もコンパクトで

本当に助かりました!

 

 

 

(6)食事とフェスグッズ

大事なことを最初に言います。

クレジットカードが使えるのは初日ぐらいだと思ってください。

次々に故障する読み取り機と増える人に2日目はどこもかしこも現金のみに。

まずは思い出作りにもフェスグッズを買い込んだのは正解でした。

1日目はホテルのチェックインやチケットの引取りもあり会場に入れたのはお昼過ぎで

今年のラインナップが書かれた黒と赤のグラデーションのTシャツは売り切れており

翌日も買えませんでした。(無念)しかしその他は豊富にあって散財しました。

心配してA4サイズに収めた荷物でしたが,洋服や折り畳み椅子など会場内で

いざとなれば手に入りますよ〜(椅子は持ち込み禁止なので翌日どうするのだろう?)

 

食事はあまり期待しないでください。イギリスだなぁと思って納得する感じです。

基本的に味付けスペースがあること自体で単調である上,無軌道な若者が集うため

容器の先端が詰まって蓋のわきから漏れてきて調味料はベタベタ。

極力触りたくないとなると無味の揚げ物を食べざるを得ませんw

Down To Earth Coffeeは温かい飲み物(緑茶も)や本格的なラテも飲めて

何度も利用しました。2日目は味の良さに気づかれ長蛇の列が・・・

レディングの駅前に戻ると朝晩はマクドナルドが大混雑していましたw

水は現地の方は青い樽からスタッフに紙コップですくってもらい

飲んでいましたが日本人には衛生面がかなり心配と思われます。

時間はかかりますがミネラルウォーターを買って飲んでいました。

 

 

(7)フェスのお楽しみ

WELCOME TO READINGが見えたときの嬉しさ,荷物検査を終えて入場したときの感動は

今でも鮮烈に思い出されます。直接の目で見る憧れのテント群は最高でした。

あとは音楽に身を任せフェスの雰囲気を存分に味わって!

 

No Rome - The Festival Republic Stage Narcissist ft. The 1975は大盛り上がり!

Twin Atlantic - グラスゴー出身のロックバンド,イギリスまで来た甲斐のある出会い

Charli XCX - 安定のCharliはホームグラウンドで輝いていた!

Juice Wrld - ドタキャン!最後がブーイングだなんてあまりにも。生で見たかったよ。

Hayley Kiyoko - BBC Radio 1 Stage 迫力がありポジティブ!日本人として嬉しかった!

You Me At Six - 3AMという曲が好きなのですがセトリになく無念

The Wombats - 昔サマソニで見て以来だなーと眺めていたら不意の日本語w

Royal Blood - ブライトン出身でベースとドラムという異色の轟音ロック

The 1975 - サマソニ東京でトリではなく不満だったので本国で追体験できてよかったー!

Mattはリラックスして大舞台を楽しんでいたしファンの熱気が別格。

この空間に身を置いていることが本当に光栄で幸せでした。

Billie Eilish - 当初は別ステージでしたが急遽メインステージに昇格。レディング史上

最多の観客が詰めかける驚異的な人気。内省的な曲でもサークルモッシュが発生する

時代の寵児を生で見た優越感に浸り歩いていたら疲労困憊のティーンの山に遭遇w

Twenty One Pilots - 2010年代に全米で最も売れたアルバムを輩出する功績から

2日目のダブルヘッドライナー。めちゃくちゃ歌が上手くてびっくりしました。

そしてドラムが破天荒でピアノの上から宙返り。プロレスラーになりませんか。

Mabel - ポスターの出番ではトップバッターかと思いきやダブルヘッドライナーの間に

割り込むことをサマソニの往路で知り頭を抱えましたわ。でも私は彼女を選んだ!

Billieに負けるなと変な意地ですw

 

Post Malone - 2日目のダブルヘッドライナー。フジロックを生で見れなかった

リベンジを果たしたいと思って!Mabel終わりではステージに近づけない人だかり。

そして口が回らない私とは異なり周囲は大合唱で感心してしまいましたw

 

3日目は観光終わりにBBCの生中継をロンドンのホテルでお風呂上がりに見ていたら

フーファイにRick Astleyは乱入するし花火も最終日だけだしで悔し涙。

持て余す時間が全くない豪華な組み合わせでしたが2020年はフライングで

リアム・ギャラガーが俺様がヘッドライナーだと発表してしまいお好きな方は

計画を立てやすいのでは?!私はアイドル待ちでまだ静観ですけども。

動きをスムースにするためにもレディング再挑戦を誓うのでした。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

さすがはヨーロッパ。格式高めのレストランは一人では気まずいところもありましたが

「知らんもんね〜」という顔をしながら突撃してまいりました。

 

1.ザッハトルテ

今回の旅のミッションでもあった本家本元のザッハトルテを食すこと。

CAFE SACHERとDEMELそして帰国後にはラントマンにも行き

それでもなお新百合ヶ丘のリリエンベルグが最高峰であると確認!

横溝さんには遠い地の文化を美味しくリーズナブルに教えていただいたことに

尊敬の念がますます深まりましたし,何と自分は恵まれていたことかと

日常への感謝の気持ちも芽生えました。

 

CAFE SACHERには到着後すぐに直行しました。

朝8時開店ということで鼻息荒くジャストタイムに扉の前へ。

前に2組待っていて,私の後にも続々と。ん?よく見たら全員日本人じゃないかッ

昼過ぎは混むので朝がオススメというガイドブックパワーを見せつけられました。

実際の開店時刻は8時8分というところはご愛嬌。

とはいえ到着直後の不慣れな状態で店内オール日本語というのは

笑ってしまいますけどほっとしたのも真実でございます。

 

CAFE SACHERのザッハトルテはオリジナルを名乗ることが許される

歴史の重みを感じる味。シャリ感のあるチョコレートの下とスポンジの

真ん中に杏ジャムが挟んであります。さっぱりした生クリームがポイントで

甘さを中和させながら食べ進めていくというチェイサー的な役割があったとは!

お土産用よりは店内で提供されるもののほうが作りたて感がありますし

何より高貴な雰囲気が尋常じゃない空間を体験することが大事です。

 

ここまでスムーズに運んだものの会計時にまごつきが!!

クレジットカード決済をしようとしたところ,機械の冒頭に表示されるのが

チップ入力画面なんです。___.__といった形の。

総額の10%と考えていましたがいろいろ注文していて額がわからないし,

頭の中では1.00で1EURとわかっていても100EURと認識されたらヤバいとか

モタモタしていたらピー!と時間切れ。

店員さんが察してチップ画面を飛ばして支払画面に進めてくれて

申し訳なかった。その行為にこそチップをお支払いしたかったよ・・・

でも着いたばかりだから大きいお札しかないし現金で払えばよかったか。

旅も中盤になればチップ分を現金で置くという方法もありましたが

とにかく面食らいましたね。その後は注文時に総額を暗算するようになりましたけど

結構手間がかかって神経をすり減らしました。

 

帰ってきて入れてくれたカタログを見たらザッハトルテのスノードームが

あるじゃあないの。売っていたのかな気付かなくて悔しい。次回リベンジ!

 

 

CAFE SACHERはホテルの一業態ということもあり夜遅くまで営業していますが

一方のDEMELはカフェらしく閉店時間は19時なので昼間に時間をとって

行く必要があります。王宮の目の前の通りにある絶好のロケーションもあって

テラス席まで満員御礼の状態です。私もツアーで知り合った方にLineで

1時過ぎは大変な混雑との実況中継をいただき夕方4時過ぎに入りました。

幸い前に1組待っているのみで本当に助かりました〜

もし待っていても回転は早いのではないかなとは思いますが・・・

旅では時間が一番貴重なので待ち行列はない方が嬉しいですよね。

DEMELはお食事も充実していそうでメニューを見るのが楽しかったなぁ。

ミニサイズのサンドイッチはお腹への負担も少なく美味しかったし有難い存在!
肝心のザッハトルテはお菓子屋さんらしさがあるというか,
リリエンベルグの味に親しんでいるからなのか,ケーキとしての美味しさは
DEMELの方が上回っているかな?!と思いました。
日本でも百貨店に出店していますが上野風月堂の工場で作っておりますので・・・
ウィーンのDEMELとは違いますので両方に訪問するのがマストですよ!
カフェコーナーと隣接している工房がガラス張りになっているので
ケーキを作っている様子も見ることができて楽しめると思います。

 

 

2.シュニッツェル

ひとり旅では食べきれないこと必至ですがFiglmüllerは行ってみたかった!

ぜひとも本店で食べたかったので日本からWeb予約をしていきました。

https://figlmueller.at/en/

支店も本店の至近にあるのですが賑わいや風格が異なりましたね。

注文は簡単です。シュニッツェルください!

サラダをオススメしていますと言われるのでポテトサラダかミックスサラダを

お願いするといいでしょう。私はポテトにしました。バルサミコ酢が爽やか。

後日,ツアーでご一緒した駐在で来られている男性が

「ウィーンの食べ物はとにかく酸っぱくて腹立たしい。特にシュニッツェルに

付いてくるポテトサラダが最も嫌だ。」とおっしゃっていて面白かったですw

わらじのようなカツレツは豚肉を薄く叩いてチーズ感のある衣を纏っています。

海外ではなかなか貴重な「見た目どおりの安心感がある美味しさ」

食べながら周りを観察すると体格のいい男性もガッツリ3分の2くらい

残していて罪悪感が薄れました。持って帰ることもできるみたいですが

特にこちらからお願いしなかったのでそのままお皿は下げられました。

 

このお店のまごつきポイントはずばりトイレです。

お店の外にトイレが独立していてひとり旅としては席に着く前に済ませておこうと

思いきや扉が全く開きません。入口に2つほどベルの付いた鍵がかかっていますので

自分でそれを持って出ないといけないという仕組みになっておりました。

店員さんは大忙しなので声をかけても忘れられますから,

入口に鍵があって自分でとるということが少しでも伝われば幸いです。

ここがウィーン2箇所目のクレジット決済だったのですが

チップを2.00EURのつもりが0.02で確定ボタンを押してしまい顔面蒼白。

機械を操作後に放置されたのでその間にレシート持ってトイレに行って

席に戻ったところ「レシートあってよかったー」と。

レシートは1枚を店員さんがとり,もう1枚が自分に渡されるのですね。いやはや。

 

 

3.ターフェルシュピッツ

ウィーン3大料理の一つ,皇帝フランツ・ヨーゼフ1世が好んで食べた料理

シュニッツェルはある程度味の想像がつきますが「病院食」としても提供されるという

ターフェルシュピッツには興味津々でした。夢のある入院生活じゃないですか。

どの媒体でもウィーン料理では名前が挙がるPlachutta本店をWeb予約しました!

https://www.plachutta.at/

オペラ座の裏,ホテルの近くにも支店があったのですがここはやはり本店で。

こちらは飛び込みで入るのは非常に厳しい大繁盛ぶりで

今まで見たことがない店員さんのせせこましさにびっくりしました。

呼び止めるのが本当に大変で料理の説明などを期待するとがっかりすると思います。

食べ方に順番があるようですが鍋を嵐のような勢いでセッティングして

去って行かれました・・・説明書を読みながら自由に食べましたよw

 

まずはお肉の部位を選びますが無難にworld famousでいいんじゃないでしょうか。

そうだ,最初にスープだけは作ってくれたんだった。

銅製のお鍋には牛骨・牛肉から取ったクリアなスープ。いい香りが鼻腔をくすぐります。

細切りクレープが入った器に注いで味わいます。

これが!!今まで飲んだスープのベスト3に入るうま味があって

目がカッと見開きました。こんな贅沢な病院食ってあるの?!

スープの次は骨髄を黒パンに付けて塩胡椒をかけて食べたり,

お肉を食べるという行程に進むのですが始終スープを飲んでいました。

少ししょっぱいかもしれませんが私にはとても美味しくてまた食べたいです。

お肉は出涸らしでパサついていますのでこの料理の真骨頂はスープに違いありません。

 

メニューにアスパラやタルタルもあり何を食べても信頼のおけるレストランですね。

店員さんのせせこましさを避けて昼間の支店は狙い目でしょうか。

ガイドブックでは夜中12時まで営業とありますが再チャレンジで遅く行ったら

厨房をクローズしたと言われてしまいましたので実質は夜中10時半が

ラストオーダーなのかなという印象を持ちました。

 

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

(1)通信

私は専らSIMカード調達派で,空港で15EUR程度と情報を得ていたのですが

実際到着したらそのショップが見つからず。早朝6時に着いてしまったため,

確かにオープンしている時間じゃないかもしれないとウロウロ。

すると到着ロビーの左右に黄色いSIM CARDコーナーを見つけました。

しかしRegistrationに25EUR?!さらに39.99EUR??

地図はT-Mobileのウィーンでの取扱店です。

お店のオープンは10時頃だったかと思いホテルに着いた後もすぐに入手は

困難そうでした。空港ではWi-Fiが飛んでいますがその後は不安ですよね。

暴利だけど一番必要なのは空港からホテルまでの区間だったりもするので

仕方ない経費と割り切り購入しました。設定は店員さんがやってくれます。

5日滞在で5GBで特に容量が不足することはありませんでしたよ。

合計64.99EUR,8千円が飛んでいきました〜

旅先で一緒になった方は日本からモバイルルーターをレンタルされていて

同じくらいの金額だったので許容範囲ですよと慰めてもらいましたが

次回はAmazonでヨーロッパ対応のSIMを用意してから行きたいと思います!

 

今回,iPhoneからSIMカードを取り出すピンを忘れてしまい,

帰国時に困ったのですが羽田空港の到着ロビーに訪日外国人向けの通信ショップを

見つけて100円でピンを購入することができて助かりました。

 

(2)交通

空港とホテルの間はタクシーを利用しました。

往路は到着ロビーの端っこに数社定額タクシーのカウンターがあるので

そこで声をかけられたところにしました。運転手さんが既に側にいて

ホテルの名前を告げたら駐車場まで一緒に行って乗り込みます。

お会計は降車時に36EURということだったのでチップ込みで40EURを

支払いました。クレジットカードが使えるシールは車に貼ってありましたが

何となく往復とも現金で払ってしまいました。

復路はガイドさんが親切にホテルのフロントに手配をしてくれました。

一般のタクシーとホテルお抱えのプレミアムタクシーどちらにすると聞かれ

一般のタクシーでいいです,と伝えましたが帰りは45EUR(なぜ?)請求され

チップ込みで50EURを払いました。

次回は事前に往復を自力で予約して節約したいと思います。

 

渡航前は毎日地下鉄やトラムに乗って72時間券だと足りなさそうだな

Vienna Passの3日券を買った方がお得かな

と思案していましたが,実際は元を取るには程遠い施設訪問数。

移動はほとんど徒歩で何とかなりましたし主要箇所はツアーに参加し

交通費は不要だったので24時間フリーパスで十分でした。

私はツアーに参加したときにガイドさんが券売機での買い方を

教えていただいたのでクレジットカードで買いました。

Wien MobileというアプリだとValidationの時間も指定できたりして

時間と場所を節約できるんじゃないかなと思っています。

エスカレーターは右に立つ感じでした!左側は歩く人用でしたね。

地下鉄は降車時には事前にドアのボタンを押しておきます。

どちらかの側を押しておけば大丈夫です。

ドアにレバーが付いているので左右に開くと乗降可能でちょっと緊張w

Westbahnhof駅には50セントを支払って入るきれいな公衆トイレがありましたよ。

 

 

バスはシェーンブルン宮殿のグロリエッテ登頂の帰りに疲労困憊で

横の出口から退散したときに利用しました。登るときもバスでくれば

よかったよ〜と思う楽ちん具合でしたわ。

行き先と路線番号をよく確認してGoogle Mapとにらめっこすれば

想定外のところへ運ばれることもなく無事に次の目的地に行けました!

 

 

(3)ホテル

The Guesthouse Viennaに宿泊しましたがロケーションは最高でした!

どこに行くにも近い。オペラ座の裏で深夜帰宅も安心。

沢山買い物したら一旦帰ってこられる。

一番重要なのはアルベルティーナのソーセージスタンドから熱々で

持ち帰り部屋で食べることができたのが本当に嬉しかった。

3日3晩ケーゼクライナー(チーズソーセージ)を食べまくりましたw

サービスは五つ星を期待すると物足りないかもしれません。

タオルの補充がいまいちで何回か取りに行きました。

コップがきちんと洗浄されていないので全部やり直しさせました。

(いちごの種かなんかのつぶつぶがびっしり付いていた。口紅とかも。

飲む前に一回自分で洗った方が安心ですわ。)

ミネラルウォーターはガス入り2本,ガスなし2本のはずが

私は炭酸が嫌いなのでガスなしを飲んで減ると

そこにガス入りを補充してきて日本から持参したいろはすを投入するはめに。

サステイナブル?手抜き?際どい感じでした。

シャワールームは手持ちとレインシャワーがあり水圧も十分できれいでした!

インテリアや設備は大変お洒落なので何を重視するによりますね。

シングルルームで部屋が狭かったので洗面所に行く度にベッドにぶつけて

両膝が腫れ上がりあざだらけになったのは自分の運動神経の悪さか。

あとはドイツのMTV的な音楽チャンネルが視聴できたこともラッキーで

George Ezraも流れていてテンション上がりましたよ〜

そりゃあホテルザッハーとかインペリアルとか間違いはないのでしょうが

ひとり旅だと気後れする部分もあるのでシングルルームがあって

いい意味で放っておいてくれるという点ではポイント高かった!

ホテルになる前はここは本当に学生が集まるGuesthouseだったんだとか。

改装して1階のカフェも大人気のお洒落スポットに変貌したと

ガイドさんに名前の由来を教えてもらい謎が解けました^^

 

 

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

無事にウィーンから帰ってきました!

今まで己にヨーロッパを禁じていたのは正解でした。

歴史あり美しく荘厳のオンパレードで若いときに見てしまったら

未開の地は下に見てしまいもう行けなくなってしまうことでしょう。

中年だと敗北感はありながらも盲目的に礼賛しないひねくれ精神が

ありますので,一定の距離感を保ててよかったw

今まで旅行先のお土産にほとんど手を付けなかった両親も今回ばかりは

ザッハトルテを積極的に摂取しヨーロッパの威光ここにありと

見せつけられる結果となりました。

スーツケースから溢れかえるほどのショッピング,楽しすぎました。

現地では何より時間が大切だったので事前にネットで情報収集をし

迷う時間を少なくするのも一つの手だと思いました。

次回への改善につなげるためにまとめたいと思います!

 

 

上左:時計回りに

.競奪蓮爾離リジナルザッハトルテ→問答無用の家族へのお土産。

▲妊瓮襪離競奪魯肇襯→帰りの空港Gゲートで搭乗5分前に緊急購入。

マンナーのダークチョコレート→職場へのばらまき用。ウエハースは目新しくないので。

ぅ泪鵐福爾離Ε┘蓮璽→とはいえ王道も予備的購入。

上右:時計回りに

LESCHANZのナッツをふりかけた100%オーガニック・ハンドメイドチョコレート

→お世話になっている方へのお土産。

LESCHANZのウィーン名所モチーフの16gチョコレート(ダークとミルク)

→友人へのばらまき用はマンナーじゃ味気ないので!

Д競奪蓮爾離リジナルザッハトルテ Liliput Size Single 

→休みの間仕事を肩代わりしてくれた方へはいいものを贈るようにしています。

LESCHANZの猫チョコ→完全に自分用。しらすちゃん!

Cafe Centralで飲み物に添えられる赤いチョコレート

→最終日に見つけたのですがこちらばらまきに最適かと思います。

下左:

スノードームと冷マを集めるのが趣味なので各所でごっそり購入。

めがねケースはセセッシオンで入手しました!

マウスパッドを期待して買ったベルヴェデーレロゴ入りの何か。

(団扇だったのか・・・?)

下右:

Saint Laurentのトートバッグ→仕事用のバッグがくたびれてきたので

銀座のDFSで購入し以後大変な荷物になり後悔したもの。

税がなくMIカードで5%割引が入ると3万円お安くはなりました。

Muhlbauerのハット→バッグでスーツケースの4分の1を

占めているにもかかわらず見過ごせなかった素敵な帽子!!!

1つじゃなく2つ3つほしくなるクオリティ。

 

 ΝД競奪蓮爾離リジナルザッハトルテ

重さを気にしないなら間違いなく,離肇襯討任垢諭

私も家に12cmのピッコロサイズ(29EUR)を購入しました。

600gありますし場所もそこそこ取りますのでお気を付けください。

日持ちは2週間程度,常温で美味しいという奇跡の一品。

お裾分けにはГ裡cmが見た目も値段(17.5EUR)もかわいく最適。

丸い木箱にリボンがかけられていて

もらった方の高そうという動揺と喜びようといったらなかったですw

ホームページでConfiserie Onlyをよく見て吟味しましょう!

空港でも売っているので実際の店頭限定商品にこそ価値があります。

Confiserieはカフェザッハーの入口を出て左手のケルントナー通りに面しています。

ECKと書いてありますがこちらも気軽にザッハトルテが食べられるカフェでして

その一角にお土産コーナーが。同じSacherですのでご安心ください。

(カフェザッハーのメランジェは生クリームが乗っていますw)

 

 

▲妊瓮襪離競奪魯肇襯

リリエンベルグの横溝さんが修行したのはデメルの方です。

食べ比べてみると改良してありますが原型はデメルだとはっきりわかります。

(上に丸やら三角やらのチョコレートを置かない横溝さんの判断は素晴らしい!)

ザッハーは中段にも杏ジャムが仕込んでありますが,

デメルはチョコとの間に忍ばせてあるという違いがあります。

ただ,日本にも出店しているので気を付けていないと

伊勢丹でも売っているものをわざわざ買って帰るという赤っ恥が起こります。

ガイドさんは日本の商品は味を変えてあるとは言っていましたが

安心を追求するなら門外不出のザッハーがよろしいかと思います。

我が家では食べ比べたいので両方入手です。

多分3.5号(ザッハーより一回り小さかったので10.5cmと推測)で

19.5EUR(2,500円)でした。空港プライスなのか日本より高め。

木箱のデザインは日本と異なるのでやっぱり買ってきてよかったなー!と。

 

 

・ぅ泪鵐福爾離Ε┘蓮璽硬

シュテファン寺院の目の前にショップを構えておりアクセス至便。

営業時間も長くとってあり予備も兼ねて買い込むことをおすすめします。

個包装も充実していてピンクやオレンジといったかわいらしい色が

いかにも安物で済ませました感をかき消して品のよさを醸し出しています。

ダークチョコレートはシュテファン寺院が包み紙とチョコレート自体にも

刻まれていてコストパフォーマンスがとても高かったですね。12個入り。

ばらまきでしたが「素敵!」との声が多数でした。

たくさん買ったのに2千円にも満たずありがたい存在でした。

ケルントナー通りにはHEINDL社の路面店もあったことをお伝えします!

 

 

ァΝΑΝLESCHANZのチョコレート

友人たちにはどや顔できるお土産でマウントをとりたいところw

ここはマンナーではなく「チョコレートの王様」で行きましょう。

ペーター教会の裏手にあるシックでクラシカルな店構えが特徴です。

デメルやザッハーで製菓長に就いたレシャンツ氏はチョコレートの味だけでなく

そのプレゼンテーションも女性のハートを鷲掴みにする的確なデザイン。

猫の舌は圧倒的にレシャンツに軍配でしょう。かわいすぎる。

他にもウィーンの名所やクリムトの絵画の包み紙,

葉巻型で洒落た木箱に入っているなど目移りしっぱなしでした。

ホームページで一部の商品を見ることができますよ。

こちらでも結構買いましたが7千円程度でバカ高くはないところもいい。

 

 

Cafe Centralで飲み物に添えられる赤いチョコレート

ウィーン大学やヴォティーフ教会を設計したウィーンを代表する建築家

ハインリヒ・フォン・フェルステルによって建てられた宮殿を

現代ではカフェとして利用できることからいつも人で賑わっていています。

フロイト,クリムト,果てはヒトラーまで訪れていたという歴史からも

抜群の知名度を誇ります。

昼間は混むので私は朝ごはんを食べに行きました。

そこで食べたクロワッサンがとっても美味しくて,

帰国の日に家族のお土産として3つ購入しました。

レジでふと視線を外すとお菓子も持ち帰れるのか!?

もっと早く発見していれば〜〜!

8EURで沢山入っているし何といってもツェントラルのロゴ入り。

職場の女性用にエクストラとして配りたいと購入しました。

 

 

Muhlbauerのハット

ミュールバウアーは日本のセレクトショップでもたまに見かけますが

バイヤーに絞り込まれてしまうので本店に行きたいと切望していました。

帽子はなかなか被る機会がないですが旅先ではチャレンジ精神がかきたてられます!

foldableと呪文のように唱えたところ,何点か似合いそうな帽子を

出していただきました。やはり品数が全然違いますわ。

女優帽のようにつばが広いのは可搬性があっても気恥ずかしいので,

ほどほどの幅で切りっぱなしになっている白い帽子を選びました。

Mの文字をかたどったピンが爽やかさを添えています。

汚れを気にしてグレーとか青とかナチュラルとか試しましたが

白が一番似合ったのでエイヤ!と決定を下しました。

私は頭だけは小さいのでお店の方が微調整したいと申し出てくれて

その場で縫い始めるというたまらない経験をさせていただきました。

185EURで23,000円程度でした。付加価値税分の払戻しがあって15USDの還付あり。

素敵なデザインが満載だったので,また買い足しにいきたい〜〜〜

ファッションが好きな方にはぜひとも訪れていただきたいお店です!!

 

 

※税関でのTax Refundに大変手こずったので後学のためにメモ

 

(1)お店で免税書類とレシートの原本をもらう。

私の場合はこちらからお願いしなくてもミュールバウアーの店員さんから

書類を作るのでちょっと待ってて。少額だとしても還付を受けたほうがいいから!

と親切に提案していただけました。免税対象店で75EURを超える買いものをすると

対応してくれるようです。

 

(2)空港でスタンプをもらう。

私は預け荷物にするため,ターミナル3の端っこにあるEVALIDATIONへ。

タクシーで空港まで行ったらターミナル1のところで降ろされ

かなり歩くことになりました。箱が大きくスーツケースに入らないし

モノを見せることになるからと拡張バッグに入れたところ,トラブルが。

預け荷物にすると言っているのにこれは手荷物にしか見えないから駄目だと

追い返され,ANAのカウンターに行って事情を話したところ,

「見える見えないの問題じゃないのに何なんだあそこの職員は」と

預け荷物のタグを貼ってくれてもう一度トライ。

するとタグを見ても「手荷物は駄目だと言っているじゃないか」とのたまい

This is a check-in baggage. Check-in Baggage!と繰り返していると

上司が出てきて「このタグがついていれば預け荷物だから大丈夫」と仲裁。

負けず嫌いなのか「本当にそんな袋が預け荷物なのか?」と捨て台詞。

還付の方法を聞かれ,CashかCredit Cardかと。

どうせまた来るし後腐れなくCashで。

ANAのカウンターに戻って「何とか認めてもらえました!」と報告したところ

「あの税関手続カウンターは最近オープンして不勉強な職員が多いんです,

何回も往復させてすみません。」と教えていただきました。

これは日本人の職員の方だから可能であったことで,日系航空会社は高くても

利用する価値があると思わされました。

スタンプゲットでめでたしめでたし・・・ではなくまだ続きます。

 

 

(3)払戻金を受け取る。

前段階でやり遂げた感がありましたが肝心のお金はどこでもらえるのか。

それは空港の中の両替所になります。

不安な気持ちをぐっとこらえてセキュリティチェックと出国審査を受けてください。

審査後のレベル3出発フロアにEVALIDATIONカウンターがあります。

手荷物の方はここでスタンプをもらいます。

私は預け荷物で既にスタンプをもらっていますので,

左側の無印灰色のカウンターに並びんで書類を見せます。

還付の方法をまた聞かれてCashというとUSDのみと通告され,

ユーロは?と聞いたらCredit Cardになるとのこと。

USDもいずれ使うからもういいや現金で!

この手間をかけて戻ってきたのが15USDという自分の時給や

旅での貴重な時間を考えると微妙ですが勉強にはなりました。

 

地球の歩き方に載っている写真は古いので参考にしないように!

あの写真の光景を探すとかなりの時間を失います。

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

持ち物を厳選しつつ,どこに泊まるか何をするかもわくわくしながら計画。

今回の旅の目的をまとめたのですが詰め込みすぎですね(汗)

 

1.George Ezraのライブ鑑賞

5月20日(月)にVienna Stadthalleで。The Hot 8 Brass Bandが前座のようです。

なので夕方まではがっつり予定を入れてしまいますw

 

2.ウィーン市内観光

今年はウィーンと外交を樹立してから150年という節目にあるようで,全日空が直行便を

飛ばしたりクリムト展が開催されたりと日本でも賑やかになっているんですね!

とりあえず上野と六本木の展覧会を見て予習をしているこの頃です。

 

・国立オペラ座でバレエとオペラ鑑賞

 Culturallは日本語で予約できますが現地窓口での販売はその1時間前から開始とのこと。

 人気の演目を確実に手に入れたい場合は少々手数料がかかっても代理店に頼むのが吉と

 思いました。オペラはCulturallで割り当てがなく失意の中でH.I.S.に頼むも手配不可で

 最奥の手としてムジーク・ライゼンさんの「完売公演の手配」をお願いしました。

 チケットは倍額になってしまいましたが一度もCulturallでは再販になりませんでしたので

 お願いしてよかったと思っております。

 バレエは残席があったのでCulturallから購入することができましたが,現在は残席なしと

 なっていますので,早めに決断した方がいいかと思います。

 

・ウィーン少年合唱団目撃

 最早私にとっては都市伝説としか思えない存在。聞くと笑ってしまう失礼を正すべく

 Culturallの専用ページ?から宮廷礼拝堂のミサを予約しました。

 KanyeのSunday Serviceと比較したいところ。

 

・楽友協会でクラシック鑑賞

 可能であれば黄金のホールでクラシックを聞いてみたい!というミーハー願望は

 MUSIKVEREINというサイトで叶えることができました。たまたま予定していた日に

 トーンキュンストラー管弦楽団(指揮は佐渡裕さん)の公演があり。

 54EURとお財布にも優しい価格で即決です!

 

・宮殿探検&絵画鑑賞

 シェーンブルン宮殿とベルヴェデーレ宮殿は現地ツアーに申し込みました。

 VELTRAのヘビーユーザーでございます。やはり詳しいガイドさんからの説明は

 自分で本を読むのとは次元の違う理解度になりますので必ず市内観光は

 参加するようにしています。クリムトの接吻は楽しみで胸が高鳴ります。

 

・ザッハトルテ食べ比べ

 横溝さんはデメルで修行して日本人には甘いと感じてのリリエンベルグの完成形。

 それを踏まえて本家の味を堪能してみたい!デメルは日本にも出店していますが

 カフェ・ザッハーは門外不出ですからこちらから食べに行くしかないですね☆

 

3.バッハウ渓谷への遠足

足を伸ばすとチェコやスロバキアなど他の国にも行けそうなのですが,

ここはぐっと我慢してオーストリアに集中したいと。

ウィーンフィルのニューイヤーコンサートのアンコールど定番の

「美しく青きドナウ」を聞いたらクルーズしたくなるに決まっています!

 

4.ホテルステイ

夜寝るところも大事です!いつもBookig.comを利用して予約しています。

IHGもポイントを貯めているのですがインターコンチネンタルの場所が

初心者には中心から離れているように見えたので今回は見送り。

実際に行って確認してきたいと思います。

今回はThe Guesthouse Viennaというデザインホテルに滞在します。

オペラ座,カフェ・ザッハー,現地ツアーの集合場所への近さと

「ゲストハウス」というと安価な簡易宿泊施設を想像しますが

こちらは五つ星で自称するという余裕というか遊び心が気に入って

選びました。外観も内装もモダンで部屋で過ごしたくなると思われます。

 

このまとめを踏まえて日程表に落とし込んでみたいと思います。

そういえば,ウィーンとバンクーバーは住みやすい都市ランキングの常連。

メルボルンは以前に語学研修で滞在したことがあるので,3都市制覇が

達成できたらとても嬉しいですね!

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

舌の根の乾かぬうちに,5月下旬にまたしても海外公演許可を自らに下しました。

デビュー時からGeorge Ezraに魅了されている私ですが,

シドニーの街中で路上ライブをしていた年配男性がBudapestを歌っていて

脳天に雷を打たれこれは今見に行かないといけないぞ!と掻き立てられました。

その予感は正しく2作目のStaying at Tamara'sが大ヒットしBrit Awardsを受賞。

あっという間にイギリスの国民的歌手に駆け上がりフェスもヘッドライナー級に!

そうなると来日の予定は全くなくフジもサマソニも歯が立たない悲しきアジア圏。

AdeleやCamila Cabelloパティーンかよと泣き寝入りをしていました。

(Siaをフジに呼んだのは本当に奇跡☆見に行きますw

モネイ姐さんも見たかったけど体力的に土曜日だけ・・・)

 

早速どこに見に行こうかと思案。

オーストラリアは何回も行ったし,ニュージーランドはまた仕事と重なる日。

私の信条として「若いときは汚い国中心で中年になったら欧州解禁」がありまして

最早立派な中年なので初ヨーロッパのいい機会と捉えることにしました。

GWは途中で出勤があったり後半は仕事の都合で休めない・・・

しかし吟味していると良席はどんどんなくなっていく!ということで

第1候補 5/22 ミュンヘン:全日空直行便だけどビール飲めなくても楽しいか?

第2候補 5/20 ウィーン:オーストリア航空直行便しかし座席指定有料orz

第3候補 6/22 ベルファスト:遠いがジャイアントコーズウェイでも見る?

幸い5千円から1万円程度だったこともあり全てのチケットを購入。

どうしようかと迷っているところに朗報が。

「ANA羽田〜ウィーン線を2019年2月就航」

ウィーンはカフェ文化でリリエンベルグのザッハトルテが大好物な私にとっても

横溝さんをより深く理解する副次的効果が得られるではないかと気持ちが高まり

行き先が決定いたしました!!

George Ezra - Budapest 顔と声のギャップにとにかく驚いてくださいw

評論はこうです。

"a soulful, wizened tone that somehow would feel more at home

coming from an Alabama shrimp boat captain than a 21-year-old Bristolian."

さすがに海老釣り漁船の主は言い過ぎですがカントリー歌手のような深みのある声。

フォーク・ブルースの薫りがするポップスで彼の独壇場です!

George Ezra - Did You Hear The Rain? この曲がかっこよくて大好きで!

 


George Ezra / Wanted On Voyage (Deluxe Version)(16曲収録) 輸入盤 【CD】


George Ezra / Staying At Tamara's 輸入盤 【CD】

 

これまで15か国を訪れ持参するアイテムも研ぎ澄まされてきました。

なかなか旅行用品は探すのも大変なので,こちらにまとめて

今後の更なる厳選に繋げたいと思います!

 

(1)スーツケース類

空港では圧倒的なRimowa率なので私はレスポのラゲージを愛用しています!

数日の旅行ならちょうどいい54Lサイズです。私は発売初日に入手しました。

現在は少しお求めやすい値段に改定し販売されていますよ。

まず人と被らないしエナメルぽいツヤのあるブラックが目を引きます。

同じ時期にRomowaを新調したのですが白にしたのがいけなかったのか

大事に仕舞い込んでしまっていますw


24”HARDSIDE CASE/LG ブラック ラゲージ/レスポートサック(LeSportsac)

 

スーツケース54Lは少ないかな?と自分でも思いましたが中身の工夫が楽しめますよ!

こちらが今年の4月中旬に登場した待望のトラベルコレクション。

上のスーツケースと合体して持ち運ぶことができて便利!

こちらも発売初日に店舗に駆け込み入手しました。柄の出方が違うのですが

展示されているものが一番素敵なのは毎度思うのですが宿命でしょうか。

海外に行くと迷彩柄は気を遣いますがこちらは柔らかく仕上がっています。

形状記憶のパッカブルなので往路は折りたたみ,現地や復路で使うということができます。

トートバッグも出ていますが,スーツケースと合体できるのはWeekenderのみ。

同柄の簡易リュックもついつい手を伸ばしてしまいました。


PACKABLE WEEKENDER/パスポートカモT/レスポートサック(LeSportsac)


SIMPLE BACKPACK/パスポートカモT/レスポートサック(LeSportsac)

 

簡易リュックは防犯性ゼロですが現地ではサコッシュを斜めがけして

パスポート・お財布・携帯はこちらに入れています。

私は上の方が好きなんですが横が22cmで中身に工夫が必要です。

LTMサイズだと26cmでらくらく収納できると思います。

特に海外でライブにいくとリュックは不可で大体30cm以下にしろと

お達しがきますのでサコッシュはぴったりですよ〜


[Rakuten BRAND AVENUE]GREGORY / 別注 ANIMAL SACOCHE グレゴリー ビームス ボーイ ユニセックス レオパード ゼブラ タイガー サコッシュ BEAMS BOY ビームス ウイメン バッ【送料無料】


グレゴリー サコッシュLT M GREGORY SACOCHE LT M

 

出先でお土産を購入したときには折りたたみのショッピングバッグがとても便利。

私は柄がPOPなBAGGU愛用者なのですがPENDLETONにも目がないので

このコラボは少々値が張っても手に入れてしまいましたw

海外だと「派手かな?」と思う柄もよく馴染むんですよね。

洋服も柄を着ますので大変なことになりますが日本での抑圧から解き放たれた

自分を実感します。

 


PENDLETON(ペンドルトン)Standard BAGGU /スタンダード BAGGU(Harding Royal/Southern Highlands Multi)フィッシング・トートバッグ・エコバッグ・レジャー・トラベル ・アウトドア・釣り・フェス ・デイリー・ギフト・数量限定品

 

(2)パスポートケース

裸でも支障はないのでしょうが探している方も多いのではないでしょうか。

私もつい数日前まで探し求めており情報共有したくてこの記事を書き始めました!

私が掲げる条件は以下のとおりです。特に☆印が難しいんです。

〃鹸韻砲垢暗呂擦襪茲Εバー型ではないこと。

e-Ticket,プリントアウトしたホテルの予約表や保険の証書等を

 格納できるオーガナイザー型であること。

M夙の証明書写真やSFCのステイタスカードを入れる仕切りがあること。

じ獣呂任SIMカード入れ替えに備えて落下防止のチャックが付いていること。☆

ゥ汽灰奪轡紊梁腓さに合わせて横幅20cm以下であること。☆

Ε棔璽襯撻鵐曠襯澄爾あること。

 

これまではInRedの付録のAquagirlのパスポートケースを使っていました。

普段雑誌は買わないですが背に腹はかえられず。(2009年1月号)

イ亘たしませんがそれ以外はバッチリです。

周囲をジッパーで囲むので巨大ですが黒地に星スタッズは耐えられるデザインかと。

巨大なのでクレジットカードの保険案内とか特殊な形の冊子を折らずに

入れられるところもポイントが高いです。

中身は真ピンクで安い感じなのですがい鉢Δ使いやすい位置にあります。

 

サコッシュとの組み合わせ時にどうにか大きさを改善したいと探して

評判上々のトラベルオーガナイザーを好奇心から購入。

グレーベースだと中身の布地は青になりますので,赤いパスポートでも違和感はありません。

が,タグがSANWA SUPPLYとなっているところとか・・・要らぬ主張が(泣)

そして事務的なデザインがなー。ビジネスマン向けでしょうか。

値段は手頃で収納力も抜群でレビューで高評価なのも納得です。

横幅18.3cmというのも折りたたみ周囲をジッパーでぐるりと一周するので

厚みが出てしまいます。ジッパーは落下防止の面で素晴らしい点ではあるのですが!


パスポートケース トラベルオーガナイザー 11ポケット 航空券対応 Mサイズ 貴重品ケース 財布 安全 薄型 かわいい おしゃれ 50代 60代 [200-BAGIN003]【サンワダイレクト限定品】【ネコポス専用】【送料無料】

 

東急ハンズで見て理想に近いかも!と思ったのがmywalitです。

大きさをこれ以上縮めるのは困難かとあきらめていたところ

イ横幅16cmでジッパーがない分薄くて希望が持てるサイズ感。

それでもい離船礇奪部分はあるので合格。

Δ離撻鵐曠襯澄爾ないのですがこれは増設することで対応可能かと。

ジッパー的に囲むのであればバンドペンホルダーという手もあるかな。

(楽天で探したら半額で緑色のケースがあったので早速注文しました。)


【5/7AM9:59まで10%クーポン有り】 【楽天No.1のmywalit品揃え+ポイント5倍】 mywalit カーフ レザー パスポート ケース ホルダー MY378 マイウォリット マイウォレット レディース メンズ 送料無料 ギフト プレゼント 母の日

 

(3)お財布

SANWA SUPPLYのオーガナイザーだときっとお財布も兼用できると思いますが

パスポートと一緒にしておくと有事に壊滅しそうなので別々に用意しています。

ギャルソンの二つ折り財布は日本らしさと小銭入れの使いやすさから愛用しています。

普段は長財布ですがさすがに邪魔で。レシートを受け取るとホテルに帰るまでは

入れてしまうので流行りのちいさいふだと溢れかえることに・・・


【エントリーでポイント5倍】 コムデギャルソン COMME DES GARCONS 財布 ラウンドファスナー二つ折り財布 ブラック 黒 VERY BLACK SA2100VB BLACK【母の日】

 

(4)雨対策

認めたくないですが幼少の頃から雨女です。海外公演も雨だからと怯むことはありません。

長傘は大体の会場で禁止されていますので折りたたみを日本から持って行きましょう!

KiUはお手頃で小さく丈夫な傘が揃っています。サコッシュにも入りますよ。

Tinyシリーズがおすすめです。私はリゾート柄を使っています。


Wpc 折りたたみ傘 軽量 レディース コンパクト 日傘 晴雨兼用傘 かわいい 旅行用 Tiny KiU w.p.c ワールドパーティー K31

 

AdeleやSiaといった大御所やフェスの場合はスタジアムで屋根なしですよね。

そういったときにはポンチョも持って行きます。

雑貨屋さんでかわいい見た目のポンチョは一般的な耐水圧5,000です。

大雨で1時間外にいるとしっとりとしてきますので,

中にもう1枚ウインドブレーカー的なものを着る必要があります。

私が持っているPALM柄は耐水圧10,000で大雨までは凌ぐことができるタイプ。

ジッパーが正面に走っているので着脱が簡単にできます。

ライブを見ているときは前後に人がいますから下半身はあまり気にしなくてOKです。

水浸しの足下ではズボンタイプは履けませんからポンチョ一択でお願いします。

KiUの3rd Editionだと耐水圧15,000に上がりますがジップは胸の辺りまでで,

私は持っていますが被りタイプをおすすめするかというと悩むところですね。

いずれも5千円でお釣りがくるリーズナブルさではあります。

顔に雨がかかると気になると思いますのでつばのあるキャップを

使い捨てとして現地のグッズ売り場で調達すると快適です。

 


【送料無料】 KiU PONCHO キウ レインポンチョ (パーム) レインウエア レインコート ユニセックス メンズ レディース 雨具 カッパ 梅雨 対策 フェス アウトドア お祝い 誕生日 母の日 プレゼント ギフト (K64-127 wa430083)

 

今見たら耐水圧20,000の嵐まで凌げるフルジップタイプが出ていました!

価格は8千円弱と上昇しますがデザインが気に入ればこちらがベストだと思います。

私も売り切れないうちに買います!!


キウ レインコート メンズ レディース レインポンチョ ジップアップ おしゃれ 自転車 kiu

 

(5)寒さ対策

日常で着ているウールのコートなんて持って行った日には

スーツケースを占領しますので寒さ対策も工夫しています。

The North Faceのロールパックジャーニーズコートは撥水性があり最高!

しわ感のある素材でくるくると巻くとフードの中に収納でき

両手くらいのサイズ感になります。こちらは本当に買ってよかったです。

海外に行くと雨が降っても傘をさしている人が少なく皆さんラフに

フードを被っていますよね。こちらは溶け込むことが可能なコートです。

私はティンバーウルフというブラウン系の色で

インナーダウンと組み合わせるために大きめのLサイズを選択しました。


【THE NORTH FACE】コート(レディース ロールパックジャーニーズコート)/ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)

 

薄く畳めるコートに防寒性をプラスするには

The North Faceのウインドストッパーのインナーダウンを!

こちらはオフホワイトの色味があったので

ティンバーウルフと重ねるとグラデーションができて調和します。

mont-bellやユニクロなど様々なメーカーを試しましたが

静電気処理に優れている点で少しお高めな価格にも納得です。

着心地が悪いと例え半額だとしても出番がなくなりますからね。

なんとこのインナーダウンもパッカブル。

収納袋が付属していて片手に収まるサイズに変身します。

ダウンなので到着したらすぐ取り出してハンガーにかけてくださいね。


(THE NORTH FACE)ザ・ノース・フェイス ウインドストッパーゼファーシェルカーディガン(レディース) (KO) (northface ザ・ノースフェイス ノースフェイス ザノースフェイス ザ ノース フェイス ザノースフェース ノースフェース)

 

機内ではDenis Colombのカシミヤ大判ストールを必ず持ち込みます。

暑い国の場合はカシミヤとシルク混紡の大判ストールに切り替えて。

毛布の代わりになるので横になるときに大活躍です。

こちらは値が張りますが他にこの役を果たせる存在がありません!!

私は色違いで4枚持っており,夏用は何なら買い足したいと思っているほど。

これは肩に掛けておけば荷物にもなりません。

バンクーバーの深夜などは3つを組み合わせて風邪ひかずに過ごせました。


デニスコロン Denis Colomb メンズ マフラー・スカーフ・ストール【Nara checked cashmere scarf】Blue

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

今回,4月初旬で仕事が鬼のように忙しく事前調査不足は否めませんでしたが

楽しく過ごして帰ってきましたので,次回の訪問に向けてまとめたいと思います。

SFC修行ではアジアやオセアニアの往復が効率的ですが,北米も組み入れて

旅の充実度を高めていただけたら!と思います。

 

 

先住民アートがお出迎えしてくれて暖かみを感じたバンクーバー国際空港。

この2体の彫像が出口に展示されていますが,その前の両替所でSIMカードを

購入することができます。今回は4日間滞在のため5日間5GBプランとしましたが

60CADとお高め。そして設定は自分でしないといけません。

何とか手順どおり進めて開通しましたが繋がるまで空港を出てから15分くらいかかり

設定中なのか設定に失敗したのかわかりにくくて心配になりました。

空港内・ホテル・公共スポットではフリーWi-Fiも飛んでいますし,

街中の携帯ショップでやってもらってもいいかもしれませんね。

 

4月まではバンクーバーは雨期とのこと。空港を出たら早速の洗礼です。

JAPADOGのフードトラックを発見しましたが結構な雨量で近づくことができずw

気になる,美味しそう・・・と後ろ髪を引かれながらスカイトレインの駅へ。

空港から駅への通路は屋根があって傘なしで行くことができますよ。

 

 

30分程でVancouver City Center駅に到着ーーホームの先端にエレベーターがありますよ。

滞在するホテルはRosewood Hotel Georgiaです!駅にはFour Seasonsが直結ですが

地上に出て隣のブロックに位置していたので全く不便は感じませんでした。

1927年にオープンしたバンクーバーで最も歴史のあるホテル。

こういうヘリテージホテルには目がありませんw

五つ星の割には意外にサービスはアッサリしていてチェックインのときに

「水いる?」と聞かれてよく意味がわからず「はい」と言ったら

その場でペットボトルの水をもらいました。

チェックアウトの時は「大丈夫です」と断りましたが同じように聞かれたので

そういうマニュアルなんでしょうね。不思議。

エレベーターのカードを渡すだけでスーツケースを自分で部屋に持って行くのは

小銭とか持っていない時分だったので助かりました。いつもすぐ出掛けたいのに

スーツケースの搬入が遅くてイラッとするので私には好印象。

 

そして今回ばかりはシャワーブースだけでなくバスタブ付きのお部屋にしましたw

バンクーバーの4月は東京の3月くらいの気温でやっぱり寒かったです。

観光では1日中外にいることが多いですし,今回は活用しました。

 

 

昔は「機内食=まずい」でしたが最近は味が改善されていて結構食べてしまいまして

到着時にお腹いっぱいなことが増えてきました。これは今後の課題ですね。

初日は何も食べずに寝てしまいました。翌朝は食べるぞーーという欲を出して

Stepho'sというギリシャ料理屋さんでラムのローストをガッツリと。

日本ではほぼ頼まない羊ですが海外だと美味しく感じるのはスパイス使いの

違いなのかな−?!ごはんやパンは完食できませんが,お肉は全部食べました。

フォークでつつくとホロリと崩れるお肉でしたよ。

人気で混むお店と聞いていましたので,11時頃にRobson通りの支店に行き

すぐ入ることができました。ただ,量は多いです!

9.95CADで夜まで満腹になってしまいました。

地元で評判だと味もよくリーズナブルということなのでそういう観点からも

ひとり旅は戦略を立てる必要はありますね〜

(オレンジジュースが酢のような不思議な味がしたのでそれ以外のドリンクを

おすすめいたします。)

 

 

Robson通りにあったコンビニ屋さん。ものすごい勢いでスタバがありますが

日本で言うところのコンビニはなかなか見当たりません。オレンジジュースを

朝飲みたいので探しましたが結局見つからず市場で買うことになりました。

 

 

その市場とはGranville Islandです。ガイドブックに必ず載っていますが

確かに数々のお店に目移りしてしまい,滞在中2回訪れてしまいました。

(ラビオリ屋さんは新宿伊勢丹にもできるべきと主張したい!)

日本にも持って帰るほど気に入ったのがLee's Donutsのシュガーレイズド。

ミスドも改悪で美味しくなくクリスピークリームも撤退しドーナツ不足でしたので

昔ながらの手作り感溢れるもっちり食感が本当に美味しかったです!!

この日の夜ごはんはドーナツとなりましたw

 

 

翌日はバンクーバーNo.1の朝食を目指してMedinaに突撃しました。

Stepho'sでたまたま入れたのに乗じて11時頃訪問したら超絶混んでいました。

道中にJAPADOGの店舗も!結局行くことは叶わなかったですが次回はぜひ。

店内に座るスペースがあって20分くらい待ったら名前が呼ばれました。

朝7時くらいから営業しているらしく11時ではソールドアウトのメニューもちらほら。

カナダに来たからにはSAUMON FUMEと思って注文したら売り切れていて

慌てて選ぶことになったのでやはり納得のいく食事をしたければ

Medinaに関しては朝早く起きて行くことを推奨します!

チーズ好きなので咄嗟にチーズが入っているメニューを探して

代わりにフリカッセを注文。フリカッセって何だっけ・・・と思いながら。

牛の煮込みでRoast Lambと似てんな,おい!

りんごと目玉焼きとお肉の組み合わせはカフェならではのお洒落提案ね!

人気店だからやはり量が多いわ!

でも悔しいからワッフルも持ち帰っちゃう!

(ワッフルめちゃめちゃ美味しかったです。別腹でした。

店内だと2種類ソースも選べますがお砂糖だけでも全然イケる。)

通い詰めたくなるカフェで大満足☆

 

 

お店から出てまっすぐ行くとVancouver Lookoutでその近くにWaterfront駅があります。

そこの改札にあるスターバックスが記念すべき海外進出1号店とのことで

ミーハー丸出しで行ってきました。もうMedinaのカフェラテですら飲み切れていないのに

カフェモカを追加という・・・頑張れ私の胃袋。

全ての始まりの地を忘れないという壁面のメッセージが感動的ですね。

 

 

この日は歩きまくってお腹を空かせる計画ですが食べ過ぎでなかなか・・・

しかし夕食をとるチャンスはこの日が最後なので17時頃にステーキハウスを訪問しました。

ひとりでも入りやすいレストランとしておすすめします!

THE KEGという北米でチェーンで展開しているお店で私はAlberni通りに行きました。

店構えはしっかりしていて入るときに不安かもしれませんが予約なしで大丈夫。

1階はカジュアルですので気軽に来ているお客さんが多かったですよ。

Prime Ribにロブスターをトッピングのゴージャスディナーです。

「前菜やパンはいりますか?」に即座に拒否してウェイトレスさん苦笑。

だって最小でお肉200gなんですもの。大丈夫か,私の胃袋。

とはいえ,ロブスターは弾力があって溶かしバターもたっぷりと安心の味で

2尾ぺろりといってしまいました。

シーフードも別腹系でなかなかいいぞ?!と勉強になりました。

お会計はオレンジジュースを飲んだので6千円弱でした。お得でびっくり。

 

 

 

最終日の朝食は滞在中のホテル1階にあるHawksworth Restaurantへ!

とても評判のいいレストランと聞いていたので絶対行きたかったのですが

朝食をようやくひねりだしw しかし,朝食でよかった。

ホテルだけあっていい値段はするものの量が多くない!!素晴らしい!

オレンジジュースもフレッシュで美味しいし,サーモンのエッグベネディクトは

私がカナダに望む理想どおりの朝食でした。

 

ランチはGranville Islandでのお土産探しのついでにスープ屋さんでサーモンのスープを。

朝食サーモンなのにまた重ねてしまう自分です。トマトベースでお米?クスクス?

穀物も入っていてボリュームがありました。スープストックの販売もしていて

料理をしたくなる品揃えがたまらないお店でしたよ。

 

 

市場と別棟にあるEdibleという地産地消をコンセプトにしたレストランが

とても繁盛していました。平日でも待っている方がいましたね。

次回はここに行きたい!Market Placeでお土産を物色しました。

スーパーだと巨大Hardbiteが売っていると思いますが,こちらはミニサイズで

こういうの探してたんだよ!!!という素敵な品がたくさんありました。

 

最後に,今回の厳選お土産はこちらです☆

Mink Chocolates

 →マジおすすめ。Vancouverらしさと気の利いた個包装。Bacon Eggチョコなど

  想像もつかない外国感に大喜び。職場のばらまきも友人も一網打尽でコスパ最高!

Hardbite

 →カナダ産のポテトチップス。人生で一番のポテトチップスをロイヤルハワイアン

  で食べてから北米に行くと自分のために持って帰ってきます。

UBC文具&マグカップ

 →職業としての関心から。包装のための紙袋まで売っていて日本の大学とは

  桁違いの品揃え。ランキング上位の大学に感嘆しっぱなしでした。

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

CoachellaのWeezerを見ながら記事を書いています。

先週の日曜日には同じ空間にいたのに今日はカリフォルニアの大舞台で,

しかも私が聞きたすぎたTLCのNo ScrubsをChilliと一緒に歌っている(涙)

今回単独で見て,フェスのトリ前で暗幕前の味気ないステージでは

見たことにならんぞと自戒してからのどやCoachellaと思ったら

軽くTeal Albumのご本人登場をかましてきて権威を見せつけてきたわ〜

(別格)グラスト・コーチェラ 単独 > 日本のフェスという図式でしょうか。

 

海外に行くとできるだけ夜はライブに費やします。

今回はクリスマスにLive Nationからの3割引オファーがあって,

確認してみたら4月7日(日)バンクーバーのWeezerが対象ではないか!!

席は限られていて後方なのですがそれでも4千円弱で買えるなんて

日本では考えられないことですから飛びつきました。

P!nkの北米公演も一部対象になっていましたが,彼女の場合はきちんと

前方で見たかったので選びませんでした。

阿漕な商売してるなと思っていましたが海外ではこういう還元もあるのですね。

 

3日間連続でRogers Arenaに通いましたが最終日は慢心による失敗が。

それまではホテルとの間を真っ直ぐ歩くようにしていたのですが,

少し時間があったのでギャスタウン経由で行こうと思いつきました。

Google Mapで示された最短距離を突き進んでいたら

ギャスタウンと会場の間のいつも通らない地区が治安の悪い地域ということに

足を踏み入れてようやく気付き冷や汗をかきました。

浮浪者の溜まり場の異様な雰囲気でしたが運良く話しかけられることもなく

チャイナタウンの方へ一旦抜けることができました。

地球の歩き方等にも記載がありますが,まったくもってその通りでした。

 

 

開演10分前に到着しましたが,P!nkと異なるガラガラ感にびっくり。

おかしいなと思って調べたらこのようなアナウンスが。

公演前にはTwitterも見た方がいいんだなと勉強になりました。

6:00PM - Doors

7:00PM - Basement

7:45PM - Pixies

9:25PM - Weezer

Pixiesはあまり知らないのですがジョイントツアーで指名が来るのですから

Weezerもリスペクト。RadioheadやNirvana等々多大な影響を与えた

レジェンドなのですね。轟音とシャウト,そして紅一点のベースからは安らぎを。

被っていた帽子を脱いで,その帽子を使ってギターを弾く姿には

只者ではない感がひしひしと伝わります。

以前のサマソニでも来日していたようですがバンクーバーで出会うとはなぁ。

 

 

 

休憩が入り,会場を改めて見返すとここはカナダの国民的スポーツ・アイスホッケー

VANCOUVER CANUCKSの本拠地で記念コーナーがありました。

日本人には馴染みは薄いのかなと思いますが,今度はぜひ観戦してみたいものです。

 

 

Weezerの開演が迫ると会場もいっぱいになってきました。

みんな飲みまくりトイレ行きまくりな感じなのですが,私はやはり飲まず食わず。

早めに戻って席に着いたらおや?陽気なカルテットが暗幕前にやってきました。

すると,アカペラでBeverly Hillsを歌唱しだして場内騒然!

まだ9時25分より前の本人登場ですw自由すぎるでしょ,日本なら苦情くるわw

現に隣のカナディアンはゆっくりトイレに行っていて見逃してキレていました。

 

↑Wロゴの両脇からも炎が出るところに爆笑。芸が細かい!

ハードロック風な演出もギャップを感じて面白い。

 

アカペラのサプライズでどよめく会場に1曲目からBuddy Hollyをぶち込んできたw

ダウンベストにチェックのシャツ,足下はネイビーのVANSという素敵ファッション。

 

 

くしくも前日にP!nkがandrogynousの話をしていましたが,WeezerはNerdだし

なぜかそれがかわいらしいんですよね。歌の途中でセットを組み立てるのですが

KISSやMotley Crueのポスターを貼ったり巨大ミラーボールを吊り下げたり

チョイスがいちいちセンスを感じさせるのです。

私が今回見に行こうと思ったのはTeal Albumの存在が大きくて,

本気なのか冗談なのかわからないカバー曲の数々に胸が熱くなって

ライブで披露したら大合唱でとても楽しいだろうなと!

 

Teal AlbumからTotoのAfricaキターーーーー!

元々の楽曲が素晴らしいですがそれをWeezerが全力演奏してくれるとなると

ものすごい豪華なカラオケ状態で全員大揺れしながら大合唱でした。

ファンからのリクエストに基づいてアルバム化したとのことですが,

選曲が素晴らしいです。苦しそうに歌うNo Scrubsを期待したものの

本日のセットリストからは除外で無念w

 

 

WeezerのBeverly Hillsは一見アメリカンドリームを夢見ているようで

最後はそういうスターを眺めているのがいいかもねと締めくくる皮肉に

クスッと笑ってしまう佳曲だと思います。私にとってはこの曲の印象が強いバンドです。

 

 

Taylor Swiftばりの移動ツールも出てきて爆笑しましたよ!これぞ単独の醍醐味!

S.S.WEEZER号に乗り込み航海に出るリヴァース。

Stand By Meを歌い終わると船内に収納してあったパドルで漕ぎながら進むという

細かいこだわりにキュンとしますよねw

各アーティスト,いろいろな形でファンサービスを考えているなぁと感心しますわ。

 

 

全体的に古参のファンに優しい昔の曲を中心としたセットリストでしたが,

最新作である通称・Black AlbumからはCan't Knock The Hustleが選曲されました。

Jay-Zの曲にインスパイアされたとのことですがどの辺りが・・・?

才能がある人の自由な解釈は予測不能ですね。

ラテンやHip Hopの要素を感じる現代的なサウンドに仕上がっています。

全日本女子プロレスの豊田真奈美はテーマカラーに黒を選んだ理由として,

黒は全ての色を内包する最も派手な色であることを挙げていました。

まさにBlack Albumにも同じ匂いがいたします。

 

 

a-haのTake On Meも堂々と本気演奏でお客さん絶唱w

 

 

アンコールはエモーショナルなSay It Ain't So!

カバー曲は楽しめる人もいる一方,隣のお兄さんは原理主義のようで微動だにしない場面も

あるのですが,この曲は完全に全員が大合唱で仲良くなれる力があります。

リヴァースは育ちがよさそうに見えるのですが複雑な家庭環境にあったことが窺える歌詞が

心を締め付けます。デビューアルバム収録曲ですが色褪せない名曲に涙です。

 

 

ああ,またもや3日間,瞬く間に過ぎてしまいました。

平日は恐ろしいほど長いのに楽しい時間は短く感じる不条理に憤りながら帰国の途へ。

しかしバンクーバーは絶対に再訪すると思いますよ。次のチャンスを虎視眈々と狙います。

本当に充実したいい旅でありました。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:今聞いてるオススメの洋楽は?

P!nk Beautiful Trauma Tourの会場はRogers Arenaでした。

ホテルの目の前の道をひたすら真っ直ぐ15分程度,行きも帰りも徒歩で安全に到着!

1日目は奮発してPitを購入したのでチケットはWill Callとしていました。

導かれるように会場の裏手に回り階段を下りたところでチケットを買い求める人を

発見し,ここでピックアップできますか?と聞いたら「まさにここだ」と。

3時頃空港に着き,ホテルのチェックインやら身支度をしていたら開場間際で

結構焦りました。チケットにゲート番号も書いていないので,どこにいけばいいか

聞いたら目の前の10番で大丈夫ですよと聞いて並んだら,その前にいた人が

「ここはエレベーターに並んでいるので違いますよ」と言ってきて一旦離脱して

列の先を見に行ったらやっぱり10番ゲートに達していて騙されましたorz

語学力が不安だとこういう場面でも後手に回ってしまいますね・・・

入口では空港にある金属探知ゲートをくぐらされるのですが,荷物は脇に置けと

指示されコートの内側に斜めがけしていた私はパニックになりながら通過。

カバンの大きさも制限がありますので事前に確認しましょう。

 


 

命からがらPitに入るも位置取りに迷いが。真ん中の花道だと見上げる形となります。

真ん中がベストでしょうけど後れをとった私は最前には行けません。

サイドだと上のような形で見晴らしがいいのですが,来てくれるかな・・・

しかしカナディアンを掻き分けて前に出る勇気もなく。しかし海外で控え目はだめですね。

本当は2日目のPitがよかったのですが,この公演は悪名高きLive Nationが仕切っており

変動相場制になっていて倍額の値段になっていたんですよね〜

どこかの国でもう一回Pitに入ってボードも作って持って行ってイジられたいですわ!!!

 

6時半開場・8時開演ですが前座があるのでP!nk登場は9時10分頃でした。

一瞬たりとも見逃したくないので飲まず食わずでいたのですが,セキュリティスタッフが

やってきて「周りの人は飲んでいるけど飲まなくて大丈夫か?」と声をかけられる始末w

きっと途中でトイレに行きたくなると困ると言っても通じないんだろうなーーと思いながら

場所を取ってくれるというので脱出し万全を期すためにもう一回トイレットタイム。

そして何も持たずに帰ってきた私を見てびっくりして「俺の飲み物を飲むか?」と

勧められましたが,紫色の液体だったので断ってしまい申し訳ないw

 

そして,遂にその時がやってきました!Get The Party Started☆

シャンデリアにぶら下がっているP!nkに早速目頭が熱くなりました。

そうそう,これを見に私ははるばるバンクーバーにやってきたんだ!!!

アクロバットをしながら完全に生歌で感動しました。

トップを掴んでOhhhh!という声,笑いやブレスも聞こえてきて

P!nk本人が楽しんでいる感じにこちらのテンションもMAX!我を忘れて大合唱です。

 

 

このShowで最も盛り上がり万人から拍手喝采が起きたのはSecretsでした。

Beautiful Traumaのアルバム収録曲で単体で聞くとそこまで印象に残らないのですが

ライブでも眼前で繰り広げられる度肝を抜く空中パフォーマンスの情報処理に手一杯となり

やはり曲が耳に入ってこないという異次元の体験をすることができました。

2日目は意外な場面に出くわすことになりました。

最初に軽く吊り上げられるところで明らかに1日目で浮いたタイミングでは動かず。

あれれと思ったらP!nkが「えーと,上げてもらえる?」と指示出し。

でも既に曲と合っていないし命を賭けたパフォーマンスなだけに続けるのかと心配していたら

P!Nk本人が「ストップ。これでは私の見せたいレベルに達していないわ。

もう一回最初からやり直していいかしら?皆さんの貴重な時間をいただいてすみません。」

誰かの庇護の下ではなく指揮官として責任を負っていることが垣間見え,

むしろ観客のボルテージはますます高まっていくのでした。

このツアー,最後にエンドロールが流れるくらい作り込まれた内容なのですが,

各自の努力でギリギリのところで成立している凄みがあります。

作り込まれているのに1日目と2日目でセットリストも違ったんですよ。

一体どこまで突き詰めるのか!

 

 

私が大好きなTryに至ってはあの強すぎるPVの振付をステージ上で再現という。

もう涙が溢れて止まりませんでした。PVは最も美しい上澄みを見せるものという固定概念で

再現などとても不可能であろうと思っていたからです。軽々とこなしてみせるP!nkは

世界最高峰のエンターテイナーの一人であると確信しました。

導入部分のホーンテッドマンション風ゴシックなアレンジもマッチしていて,

そこかしこに創意工夫が張り巡らされています。

日本で知名度が高くないのが本当に悔しい。皆さんに見て&聞いてもらいたいです。

AdeleもP!nkのステージを絶賛していますし,海外ではアーティストからのリスペクトで

よく名前が挙がるお人なんですよ〜

 

 

P!nkのストイックな姿勢,自分の意見を曲に反映できる力はSiaに通じるものがあって

歌い手の重要性を痛感します。Beautiful Traumaの代表作とも言えるWhat About Usは

アメリカの現政権のやり方に警鐘を鳴らし多様性を重んじようというメッセージが

じーんと心に染み渡る一曲です。PVの群舞もしっかりと再現し何とかっこいいことか!

 

2日目の全体像:衣装替え・舞台転換時の映像も作り込まれていて見応えがあります。

1日目の近影:一挙手一投足を食い入るように見ていました。

 

ステージの後半でダンサーの紹介をするときに嬉しいハプニングが!

何と娘のWillowちゃんが飛び入り参加^^

P!nk顔負けの連続側転を披露し末恐ろしい身体能力に会場は大揺れでしたよ。

Willowちゃんと言えば,MTV VMAでMichael Jackson Video Vanguard Awardを

受賞したときのスピーチがとてもとても感動的かつ説得力がありました。

「私は最も醜い女の子だわ,男みたいだし」という我が子の発言に

”誰が言った?!そいつをドついていいかしら?”と,らしい考えを示しながら

スーパーササダンゴマシン(マッスル坂井)を彷彿とさせるパワポのプレゼンテーション。

たくましすぎるという世間の声も把握した上で,Missundaztoodのときに感じた迷いを

吹っ切っての不退転の刈り上げなんだと知り自分もショートヘアなので勇気づけられました!

extraordinaryな環境に違いない中でも彼女は彼女なりに一生懸命に

「お母さん」をしているんだなぁと感慨深くなりました。

世界中のアリーナを完売させるのを見たことがあるかってめちゃめちゃ痺れますわ・・・

 

“I know I don’t have a lot of time, but if I may tell you a quick story.

Recently, I was driving my daughter to school

and she said to me, out of the blue, ‘Mama?’ I said, ‘Yes, baby?’

She said, ‘I’m the ugliest girl I know.’

And I said, ‘Huh?’ And she was like, ‘Yeah, I look like a boy with long hair.’

And my brain went to, ‘Oh my god, you’re six.

Why? Where is this coming from? Who said this?

Can I kick a 6-year-old’s ass, like what?’

But I didn’t say anything.

Instead I went home and I made a Powerpoint presentation for her.

And in that presentation were androgynous rockstars and artists

that live their truth, are probably made fun of every day of their life,

and carry on, wave their flag and inspire the rest of us.

And these are artists like Michael Jackson and David Bowie

and Freddie Mercury and Annie Lennox and Prince

and Janis Joplin and George Michael, Elton John,

so many artists — her eyes glazed over.

But then I said,

‘You know, I really want to know why you feel this way about yourself.’

And she said,

‘Well I look like a boy,’ and I said, ‘Well what do you think I look like?’

And she said,

‘Well you’re beautiful.’

And I was like,

‘Well, thanks. But when people make fun of me, that’s what they use.

They say I look like a boy or I’m too masculine

or I have too many opinions, my body is too strong.

And I said to her, ‘Do you see me growing my hair?’

She said, ‘No, mama.’

I said, ‘Do you see me changing my body?’

‘No, mama.’

‘Do you see me changing the way I present myself to the world?’

‘No, mama.’

‘Do you see me selling out arenas all over the world?’

‘Yes, Mama.’

OK! So, baby girl. We don’t change.

We take the gravel and the shell and we make a pearl.

And we help other people to change so they can see more kinds of beauty.’

And to all the artists here, I’m so inspired by all of you.

Thank you for being your true selves and for lighting the way for us.

I’m so inspired by you guys.

There’s so much rad shit happening in music.

And keep doing it. Keep shining for the rest of us to see.

And you, my darling girl, are beautiful, and I love you.

Thank you, MTV. This is a really special night.

Thank you, Ellen. I couldn’t love you more.

Thank you guys. Goodnight.”

 

 

数々のアクロバットのフィナーレはSo Whatです。

最大のヒット曲と思いますし別居中の夫を出演させたPV(その後にヨリを戻す)は

大暴れするP!nkに爆笑すること必至な作品でいつ見ても元気が出るのですが,

Beautiful Trauma Tourでのアレンジも凄すぎて会場の全員が満面の笑みになりました!

こんな近くまで体を張って来てくれるなんて最高じゃないですか。

ガガちゃんでもこの領域には挑めないのではないかなぁ。

並外れた運動神経に感服いたしました。このレベルは見に来てお釣りが来た感じですわ。

 

 

アンコールはこざっぱりと白いTシャツにデニムスカート(2日目はスカートとパンツの

合体したタイプだったような)に着替え,Glitter In The Airを歌い上げます。

2時間弱の公演時間,肉体を酷使しているのにピッチのずれや声量の衰えはなく

神々しさすら感じつい拝んでしまったくらいです。

2分40秒辺り,Willowちゃんが大仕事を終えたお母さんを迎えに来て

P!nkが抱っこしてステージから去るという完璧な演出に

カナディアンも特大のオーマイガーを発してましたわ。こんなお母さん,不世出ですよ。

 

 

P!nkが全身全霊で楽しませてくれるBeautiful Trauma Tour,帰国して両親に見せたら

笑い転げながら「これは見に行く価値のある公演ね!来日してくれたら行きたいわ〜」 と

認定されましたw

いや,ほんとここまで肝が据わっている人はそうそうお目にかかれないですよ。

若かりし頃は親にも学校の先生にも嫌われどこにも居場所がない,別の誰かになりたい

と歌っていた彼女ですが今や立派に理想の女性像として崇拝される地位を築いていて

私からは尊敬の念しかないです。現状に満足せず努力することの大切さを教えられました。

ぜひぜひP!nkを聞いたことがある方には生で鑑賞していただきたいし,

このツアーはパッケージ化すべきだと強く推奨いたします!

 

デジカメで写真を撮っていたら自動でモードが選択されるのですが

P!nkにピントを合わせると「赤ちゃん」となっていたことを追加でご報告いたします。

 

お肌つるつるそうでしたもの!

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

1990年代後半の青春時代,当然のごとくSpice Girls,Backstreet Boys,'NSYNC,

Britney Spears,Christina Aguilera,Jessica Simpson等々ハマりました。

一方で彼らを好意の裏返しで(?)忌み嫌うEminemも楽しんでいました。

そして,Pinkです。デビュー時はR&B寄りの実力派路線でしたがMissundaztoodの

ジャケット写真を見たらあらあら?顔がかわいいじゃないの?と思ったところ,

収録のDon't Let Me Get Meで

「比べられるのには疲れた。Britney Spearsはかわいいけど,あれは私じゃない」

という歌詞に「自らの言葉で語る姿勢が一線を画している。カッコイイ!!!!」

と心奪われました。

東京国際フォーラムで公演を見たときにはその歌唱力に驚いた記憶が残っています。

Lady MarmaladeやPepsiのCMなどブリちゃんやアギレラの引き立て役の位置を見て

いつの日か大成するのはPinkに違いないと歯軋りをしていたものです。

今でこそ潔くパンキッシュ,”女子プロレス界最強の男”神取忍とベルトを賭けて

闘うのは彼女しかいないと思わせる風体ですが,当時はまだ若く迷いがあったと思います。

 

多くのアイドル的アーティストが壁にぶつかり去っていく中で,やはりPinkは違いました。

どこに隠してたのとしか言いようのない驚異の身体能力でアクロバティックなステージを

展開するようになり,権威あるグラミー賞ではGlitter In the Airを披露しセレブの口を

あんぐりさせていたのは本当に痛快でした。

 

 

歌手ですので,歌が上手ければよく,空中ブランコをする必要は全くないのですが

P!nk(ここで生まれ変わって反転したと思いたい)のストイックさ,

やるからには徹底的にやるという気概は歌詞の説得力を強めていると思います。

以前はオリンピックを目指すほどの器械体操の選手だったそうで,

自分で飛んだり跳ねたりしながらきちんと歌うことができるというのは唯一無二で

前人未踏の山を踏破した感があります。

近年,功労賞を受賞する機会を目にしますが,独創性の高いパフォーマンスが

大いに評価され形になったことをとても嬉しく思います。

過去の記事でもRobbie WilliamsとP!nkは見たいと書いていますが,

このレベルが次のアルバムで5年後と見積もってできるのかと考えたときに,

「見るなら今でしょ(死語)」という結論に達したわけです。

だって,絶対楽しいでしょ。残りの人生を後悔して過ごしたくないし!

 

というわけで,海外ライブ許可を自ら下し,候補地の絞り込みに着手しました。

どうせ行くなら2公演以上参加したいとなると

(1)オーストラリアのどこか 8月は寒いな〜

(2)ニュ−ジーランド 寒いかつ繁忙期と毎回重なる不運

(3)デトロイト 直行便あるしGWだけども仕事が読めない。ていうか治安!

(4)LA 友にInglewoodと言ったら地元民でもその地域は歩かんと爆笑

(5)ミルウォーキー シカゴからアムトラックで行けなくもない?

(6)ヨーロッパ やるよとアナウンスはあったものの日程不明

(7)バンクーバー 4月は寒いな〜時差厳しそ。人事異動もねぇ

 

こうなったら消去法です。初めて行く国かつ安全ということで(7)に決定〜

ところがこれが予想外の恩恵がありました!

 

1.時差

今回は閑散期だったため。4万マイルを使って航空券をゲットすることに。

北米路線はマイルが貯まりにくいと思いますがラッキーなことに50席ほど空きがあり

フラットエコノミーで恥も外聞もなく睡眠をとることで時差ボケもなく。

むしろ16時間巻き戻るので,嬉しいことに金曜日が2回やってくるのです。

バンクーバーに着いたら午後3時頃となります。

要は金曜までガリガリ仕事をしていても金・土のライブに参加できます!

(たいてい金の方がチケットも安価)

これがシドニーだと時差があまりないため土のみになってしまいます。

 

2.立地

空港から街の中心までスカイトレインで30分程度。5〜10分おきには走っていた気が。

駅の近くのホテルを選択すればタクシー不要で自力で行けちゃいます。

私はミーハーなので国の顔的ホテルが好みで,Rosewood Hotel Georgiaにしました。

ホテルの前の道を真っ直ぐ15分ほど歩くと会場のRogers Arenaに到着するという

素晴らしさ!これは東京でもシドニーでもソウルでも電車には乗る必要があり

終演時間も気になるところだったので,最高のアドバンテージとなりました。

街自体コンパクトで交通機関も発達しているので過ごしやすかったです。

さすが住みやすい都市ランキング上位の常連だけありますわw

治安も一部地域を除いて保たれていますので,スーツケースを転がしている人も

普通に見かけますしライブ鑑賞後にも歩いて帰ることができ疲労が軽減されました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ホテルはドライヤーがなくて夜中にフロントに電話する羽目になったり

ベッド脇の電気のスイッチがなぜか反応せず,いちいち扉の入り口のスイッチから

操作しなくてはならず。うーむ。

ターンダウン時に提供されるクッキーが美味しくて,どこで買えるか尋ねたら

多分下で作っているが買う必要はないよ!いくつ必要?7 or 8?と

親切だけど家へのお土産として持って帰りたかったんだよな〜これは私の語学力不足もありますが。

ロケーションと広さとシャワーブース・バスタブ併設は合格。

テレビにMTV的なチャンネルがなくて残念だったなぁ。

Hawksworthという1階のレストランは量が控えめで味も美味しく一押しです!

 

P!nkの田上明を上回るのど輪落としはこちら!このPVは心底仰天し大大大好きです!

ライブではどんなアレンジなのかわくわくしながら会場に向かいます。

睡魔に負けそうなので続きはまた明日☆

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:海外旅行 総合


PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 2019.5.17-5.22 オーストリア・ウィーン−旅の準備編2−
    Kimye
  • 2019.5.17-5.22 オーストリア・ウィーン−旅の準備編2−
    あひる

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM